設備仕様

■kuriyaのオリジナルキッチン

kuriyaは「台所からはじまるささやかな日常のしあわせ」をモットーに、台所を大切にした住まいの提案を行ってきました。

「kuriyaの木 出島」では人気のkuriyaオリジナルキッチンを標準採用。広々としたリビング・ダイニングに対面するオープンな造りとしました。家族やお客様と楽しく会話をしながらお料理もできる、そんな空間です。

カウンターの天板と側板の素材には、人工大理石の一流ブランド「デュポン コーリアン」を選んでいます。高品質で美しいその質感は、自信を持っておすすめします。また天板とシンクが継ぎ目のない一体仕上げなのもポイントです。

カウンターはゆとりのあるサイズとなっており、収納量もたっぷりと確保されています。背面側の壁面には、収納カウンターと吊戸棚が標準装備されています。

ガスコンロはリンナイの最上位機種「デリシア」。タイマーや温度設定、自動炊飯機能など、様々な便利機能を搭載した頼もしい存在です。大型の液晶表示を備えたガラストップは、美しいだけでなく従来のガスコンロに比べてお手入れも簡単です。

 

■バルコニー

奥行きのあるメインバルコニーには、ゆったりとくつろげるスペースとなるように、様々な意匠的工夫を取り入れています。本物の木を貼り、ダウンライトを埋め込んだ天井。あたたかみのある色調のタイル貼りの床。壁の一部はコンクリートの打ちっ放しとし、美しい木目が残る杉板型枠仕上げとしました。正面の手摺壁のプランターボックスには、植物を飾って楽しむことができます。

朝・昼・夜と時間帯によって表情を大きく変えるこのスペースは、リビングの延長としてお使い頂ける特別な空間となっています。

メインバルコニーに面した窓には天井(2.4メートル)までの大型のハイサッシを採用し、室内の奥まで光を多く取り込むことを可能にしました。また天井からの梁がなく、天井埋込型のカーテンボックスを設置しているため、リビング全体がすっきりと美しい空間に仕上がりました。

 

■スロップシンク

植物の水やりや汚れものを洗ったりと、毎日の生活に便利なスロップシンクをバルコニーに設置しています。

 

■床材とガス温水式床暖房

オイル仕上げの無垢仕様フローリング。夏に素足で歩いても、足の裏からさらさらと気持ちのよい感触を得られます。

ガス温水式床暖房をキッチン・リビング・ダイニングに標準装備。温水を利用して空気を汚さずに足元から暖めます。電気式に比べて立ち上がり時間も短く、エネルギー消費を抑えながらスピーディーに快適なぬくもりが得られます。タイマー運転を行うことで、冬の朝も快適なスタートを切ることができます。陽だまりのような心地よさです。

 

■浴室暖房乾燥機

「kuriyaの木 出島」ではガス式の浴室暖房乾燥機を採用しています。
主な特徴は以下の通りです。

【浴室暖房】
冬場の温度差が原因のヒートショックを、暖房機能の利用で予防します。パワフルなガスの力で、浴室内をすばやく暖めます。

【浴室乾燥】
浴室内をしっかりと乾燥させることで、結露やカビの発生も抑えることができます。

【衣類乾燥】
雨の日や夜間には衣類を衣類の乾燥機能が大活躍です。
部屋干しによるニオイや花粉・ほこりの付着を防げます。またガス式の為、電気式に比べて短時間でしっかり乾燥します。
(パワーは電気式の2倍以上、所要時間は約3分の1…リンナイのHPより)

 

■お湯の使える洗濯水栓

洗濯水栓でお湯が使えることで、水の冷たくなる冬場の洗濯時にも汚れが落ちやすくなります。
またホースが外れても緊急止水弁で瞬時に止水するため、水浸しになる心配がありません。

 
(取得済)

■住宅性能表示制度に基づく評価書を取得

「住宅性能表示制度」とは、国土交通大臣によって定められた住宅性能に関する項目を第三者機関が客観的かつ公平に評価・判定する制度です。

評価書には、設計図書の段階で評価した結果を記載した「設計住宅性能評価書」と、施工段階と完成段階の現場検査を経て評価した結果を記載した「建設住宅性能評価書」の2種類があります。

「kuriyaの木 出島」は、建物の断熱性能において最上級の評価を得ています。そのため、住宅金融支援機構の固定金利住宅ローン「フラット35S」※の適用が受けられます。

※省エネルギー性などに優れた住宅を取得する場合に、「フラット35」の借入金利を一定期間引き下げる制度です。(当初の5年間、0.3%の引き下げとなります。)